銀座では当たり前でなかった筆耕

御祝儀袋を用意する事必要があり、たまたま銀座にいたのでM百貨店へ。
選んでレジへ。
名前を書いてもらおうと思ったら、びっくり。出来ないそうです。
「百貨店で御祝儀袋を買う意味無いですよね」と言いたかったけど飲み込んで買わずに出ました。
斜向かいの老舗K堂ならきっと!と行ってみたら、書いてはくれるけど「お一人様2枚まで」…それも意味無い…

結局、別の日に新宿伊勢丹でお願いしました。
買った分だけ、書いて下さいます。裏に金額を書くか、とかちょっとしたことも聞けるし、便利。いつも当たり前にお願いしてました。

自他共に認める悪筆の私には絶対必要なサービス、今回は急ぎじゃなくて良かった。当たり前ではない、とわかったので早めに伊勢丹で用意するようにします。
a0150180_12541787.jpg

[PR]
by konohanasnotes | 2017-12-06 12:30 | お買い物
<< 浅草の料亭でお三味線の会 相撲を楽しみたい >>